ひんぎゃの塩の販売店舗や通販は?職人/山田アリサさん紹介

伊豆諸島最南端の島・東京都青ヶ島で日本一おいしい塩づくりを目指す一人の職人がいます。

その名は山田アリサさん(塩職人)。

今回はそんな「ひんぎゃの塩」日本一の塩に挑む山田アリサさんや販売店店舗や通販情報の紹介などをしていきたいと思います。

また,2019年8月6日(火)のセブンルールでも紹介されるようです。

「ひんぎゃの塩」とは一体どんな成分があるんでしょうか?

是非一度試してみたいと思う方には参考にして頂ければ幸いです。

「ひんぎゃの塩」とは?

そもそも「ひんぎゃの塩」と聞いてピンと来ない方の為に基本内容や成分などを紹介したいと思います。

どんな塩なのか?

火山の地熱でじっくり結晶させた自然海水塩になります。

火山島青ヶ島の地中から噴出する地熱蒸気で海水をじっくりと温め、結晶化させた塩です。

まさに自然の力を利用した技術ですね。

ひんぎゃの塩は素材の甘みを引き出して,食材の味を引き立たせるスペシャルな塩です。

トマトや豆腐はもちろんですが,おにぎりなど塩で味わう料理に最適な塩となっています。

仕組みと工程

都心から南に365km伊豆諸島最南端、太平洋に浮かぶ青ヶ島。周囲9km人口200人ほどの小さな島です。

ひんぎゃとは・・・地中から蒸気を噴き出す噴気孔のことです。青ヶ島では外輪山の内壁、カルデラに無数のひんぎゃがあります。


ひんぎゃの塩 島を囲むミネラル豊富な海水を、火山の地熱でじっくりと結晶させた100%天然の自然海水塩です。

工程①熱源の「ひんぎゃ」は、95℃あります。

工程②海水をこの熱源を使用して4日ほどかけて水分を蒸発させます。

工程③結晶化し始めた塩を釜から徐々に汲み上げ水分を切ります。

工程④ある程度水分をきった塩を脱水します。

工程⑤その後、65℃に保たれた乾燥室で塩を乾燥させます。

工程⑥その後、乾燥した塩をふるい、粉砕します。

工程⑦ふるい粉砕した塩をブレンドして袋詰めして完成です。

工程⑧3,000Lの原水(海水)から160~180Kgの塩が仕上がります。

自然の原理を生かした製法ではありますが手間暇かかった塩の作り方ですね?

これは通常の塩とは比べ物にならないぐらいの美味しさと値段になるわけですね。

なるほど!これは一度購入して味わってみたい。

一度は試してみたいと思われる方もいるのではないでしょうか?

続いては販売店舗や通販情報を紹介したいと思います。

販売店舗

伊豆諸島・小笠原諸島のアンテナショップ「東京愛らんど」

店舗名:ひんぎゃの塩/ひんぎゃの味わい水塩
企業名:株式会社 青ヶ島製塩事業所
住所:東京都青ケ島村無番地
TEL:04996-9-0241

その他の販売店舗

美酒の三河屋(八王子)
エン座(石神井公園)
リマ池尻大橋店、リマ新宿店
株式会社ミトク(通販)
青ヶ島屋(西新宿)
伊豆高原ビール海の前のカフェレストラン(伊東)

【関連記事はこちら↓↓】
田野屋塩二郎の塩も絶品!迷ったらこちらもチェック!!

通販情報

取り扱い店舗は全国で6店舗程でその他は通販でも購入もできるようです。

Amazon,楽天,Yahoo!などメルカリ等でも販売はされているようです。

現在Amazonでの購入は値段が高騰しているようですので良く確認されてから購入されるのをオススメ致します。

因みに楽天だと2ヵ月程かかりますが購入出来ます。

【楽天からの購入はこちらから↓↓】

「ひんぎゃの塩」(200g×2) 価格2,116円(税込)

職人自らが手掛ける塩を是非一度味わってみてはいかかでしょうか?

市販の塩とは一味も二味も違った味わいと食材を引き立たせるに違いないと思います。

塩職人/山田アリサさんを紹介

「ひんぎゃの塩」を作り日本一を目指す山田アリサさんとはどんな方なのでしょうか?

プロフィールや経歴などを分かる範囲で紹介したいと思います。

プロフィール

名前:山田 アリサ(やまだ ありさ)
生年月日:1962年
年齢:57歳(2019年8月1日現在)
出身地:東京都青ヶ島
家族:娘1人(夫とは離婚している)

一度が結婚をされているようで娘さんが1人いるようです。

画像で見た限りではとても若く感じますね?

場所は田舎ではありますがとても大きな事を成し遂げている山田アリサさんは職人として日本一の塩職人を目指すとても強い方です。

経歴

生まれも育ちも青ヶ島での,この島の過酷な自然の中で育った山田アリサさん。

青ヶ島自体は人口も少ない為,島の住人が全て知り合いといった環境のようです。

教育の部分では中学生までは青ヶ島で過ごしたようです。

高校入学と同時に青ヶ島から離れ、横浜の高校に進学をされたそうです。

その時は島にはいない人の真似ばかりをしていたそうです。

その後は・・・なんとオーストラリアに1年間休学をして留学されたそうです。

とても行動力のある方なんですね?

更に・・・帰国後は大学に通いながら役者を目指されたそうです。

大学までは通ったものの地元の両親の介護などで青ヶ島へ戻ってくる事へ。

その後青ヶ島の生まれ育った環境で塩作りを始め日本一の塩を作る為に「ひんぎゃの塩」を販売開始します。

高校から大学,留学を経て塩職人の道に辿り着いたのです。

山田アリサの年収はどのぐらい?

以前にも山田さんの作った塩「ひんぎゃの塩」が各メディアで紹介された事があり,現在はかなりの数を販売されていると予想します。

今回もセブンルールにて紹介されるとなると爆売れとなるのではないでしょうか?

山田さんは社長として経営されているのでかなりの年収になるのではないでしょうか?

推定年収も予想が付かない程で分かりませんでした。

「ひんぎゃの塩」口コミは?

ひんぎゃの塩について皆さん良さが伝わりましたか?

出来上がるまでの時間で作る手の思いも入ったひんぎゃの塩は世間ではどのような評価があるのでしょうか?

世間の食した感想などをまとめてみましたので紹介したいと思います。

お寿司でも「ひんぎゃの塩な」ら素材の味が更に引き立つんでしょうかね?

やはり入荷待ちのようですね。この方だと約1ヵ月は手元に来るまで待たないといけないようです。

https://twitter.com/nstherapistsaya/status/1157556520508203009?s=20

手元に「ひんぎゃの塩」があればなんでもアレンジが出来ますね?
ポップコーンをひんぎゃの塩で食べてみたいですね。

食材と合わせるのが一番のようですね。
個人的には塩味のスープなんかを作ってみたいなと思います。

ひんぎゃの塩の販売店舗や通販は?職人/山田アリサも紹介!まとめ

いかがでしたでしょうか?

少し覚えづらい部分もありますが「ひんぎゃの塩」を是非一度試してみてはいかがでしょうか?

気に入った人も気に入らなかった人も職人さんが丹精込めて作られた塩ですのできっと重みがある塩なんでしょうね?

私もポチっとしてしまいました・・・2ヵ月待ちなので今年の冬頃には大活躍してくれるでしょうか?

今からとても楽しみです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

【是非こちらの記事もチェックしてみて下さい↓↓】

佐藤京二郎が作る拘りの塩とは?「田野屋塩二郎」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。