津房小学校で安心院すっぽん鍋給食が出る?取り組みや経緯を知る!

宇佐市立津房小学校にて安心院すっぽん鍋給食が出るって本当か?

実は3月10日放送のナニコレ珍百景にて津房小学校のすっぽん鍋給食が取り上げられます。

 

すっぽん鍋と言ったら料亭で出るイメージがありますがなぜ小学校で出るのかを取り組みや経緯について調べて見ましたのでご紹介したいと思います。

これは驚きですよね?

安心院でのすっぽんについても詳しく調べてみましたのでご覧いただければ幸いです。

宇佐市津房小学校とは?

津房小学校はとても歴史のある学校です。

下記に内容をまとめましたのでご覧下さい。

  • 創立 明治5年10月
  • 卒業生 125年で約6200名
  • 平成19年に旧津房中学校用地に移転する(少子化の為)
  • 学校方針 「あたりまえのことをまいにちつづける」
  • 取り組み 外国語活動,体験的な学習

安心院のすっぽんとは?

https://www.instagram.com/p/BUmTGb_BSuf/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1h1q8zbjlr145

安心院すっぽん鍋について調べてみましたので是非想像を膨らましながらご覧下さい。

安心院すっぽん鍋

安心院のすっぽんが世に広まったのは大正時代まで遡るそうです。

有名な話しでは作家の松本清張さんが安心院のすっぽんを好んで食していたそうです。

美しい清流と温暖な気候により新鮮なすっぽんが育つそうです。

冬場は通常であれば冬眠の時期ではあるが,安心院のすっぽんは養殖も行っており年間通して食べる事ができます。

 

すっぽんの栄養値が高く,脂も少なくビタミンやコラーゲンも一緒に採れる効果があります。

体力回復や美容効果も絶大ですね。

主なすっぽん料理一覧

  • 鍋料理
  • スープ料理
  • 刺身
  • からあげ
  • ランチでは定食などでも

 

安心院すっぽんが使われた商品

①スッポンゴールドドリンク

 

凄いエネルギー取れそうですね!

 

②スッポンスープ・プリン

https://www.instagram.com/p/BnRHLTcjwg4/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=pzo2u8q4kgne

 

個人的にはスッポンプリンを一度食べてみたいです。

すっぽんと言ったら鍋という考えは頭の中から消えましたね。

エネルギーが取れるすっぽんをいろいろな形で頂ける事を改めて知りました。

有名店紹介

店名 やまさ旅館

住所 大分県宇佐市安心院町下毛1785

TEL 0120-393-803

コース

  • 安心院すっぽん鍋コース 5,000円
  • 津房川コース 9,500円
  • 竜王コース 11,000円
  • 美味求真コース 13,000円

 

ナニコレ珍百景もう一つの話題はコチラ▼東椎屋の滝85mの珍百景とは?

 

宇佐市立津房小学校のすっぽん交流給食様子

給食センター主催の交流給食会が開かれました。

まずはすっぽんのお話会をし,その後安心院で採れた特別なすっぽんを調理し学校給食で出されたそうです。

目的としては,生産,流通,消費の仕組みを子供達に知ってもらいたいという思いもあり,このような交流会をしているそうです。

 

献立はコチラ↓

 

地域としてこのような取り組みをされる事は将来の子供達にとっては地元の名産を把握する事で忘れる事なくこれからも進んでいけるのでは?と個人的にかんじました。

 

是非これからもたくさんの地域で取り組んでほしいと思います。

津房小学校で安心院すっぽん鍋給食が出る?まとめ

本当にすっぽんが学校給食で出ていたんですね。

ですが,子供達への未来のためにちゃんと目的がありそのような活動をしていたと感じる事ができ,改めて地元の名産を愛する気持ちを考えさせられました。

もっとこのような活動が地域事で行われると日本の未来も明るくなるのかな?と感じました。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

ナニコレ珍百景もう一つの話題はコチラ▼東椎屋の滝85mの珍百景とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。