広瀬すず朝ドラはいつから「なつぞら」主題歌や脚本・キャスト紹介!

女優の広瀬すずさんが「なつぞら」NHK朝ドラの主演が決定しました。

記念すべきNHK100作目という事で広瀬すずさんをヒロインにする程、力が入っているはずなので人気作になる事でしょう。

 

そんなNHK朝ドラ「なつぞら」についていつから放送が始まるのか?

主題歌や脚本は?など皆様が知りたい情報をいち早くお伝え出来ればと思います。

 

また,ヒロインの広瀬すず以外のキャストについても紹介したいと思いますので参考にして頂ければ幸いです。

広瀬すず朝ドラ「なつぞら」いつから?

https://twitter.com/CkTXIocU2BMIxGZ/status/1102339010842681344

 

広瀬すずさんがヒロインの「なつぞら」は2019年の前期ドラマになります。

 

放送は2019年4月1日~2019年9月まで(予定)全156回になります。

放送時間の詳細は月~土の朝8時~8時15分

 

今回は100作目という事で凄い人気になるのでは?

 

広瀬すずさんのコメント

「100作目という事でプレッシャーを感じ同時に責任も感じる」

とのコメントと意気込みを語っています。

 

広瀬すずはオーディションなし?

女優広瀬すずさんはオーディションはなくヒロインに抜擢されたらしいです。

 

なんといっても「演技力」が評価されたのかと感じます。

広瀬すずさんの相手役には男女5000名にも及ぶ募集の中から吉沢亮さんが選ばれました。

5000分の1って驚きですねー。

 

「なつぞら」は両親を戦争で失った「なつ」(広瀬すず演じる)のストーリーです。

舞台は北海道で壮大な大自然と共に変化を続けて行く「なつ」の物語で,明るさや喜びや悲しみを最大限表現できる女優として抜擢されました。


広瀬すずプロフィール

実名 大石鈴華(おおいしすずか)
誕生日 1998年6月19日
広瀬アリス
出身 静岡県
血液型 AB型
身長 159cm
事務所 フォスタープラス
特技 バスケ
趣味 音楽鑑賞
好きな本 ゴールドウルフ テディペアなど

 

主題歌と脚本は?

皆さんが気になるのはオープニング曲や脚本は誰が取るのかではないでしょうか?

朝ドラの主題歌はいつも定番に人気が出る曲ばかりですので今回の曲がとても楽しみでした。

まずは主題歌が決定しましたので紹介していきます。

主題歌

気になるのはやはりオープニングの曲ではないでしょうか?

ここ数年を見ても「半分青い」星野源や「べっぴんさん」ミスターチルドレンや「ひよっこ」桑田佳祐さん達の有名アーティスとばかりでした。

では「なつぞら」オープニング曲は誰なのか?

 

スピッツの「優しいあの子」に決まりました。

 

スピッツがNHK朝ドラを担当するのは初めてでロックバンドのイメージがありますがこちらの「優しいあの子」は大ヒットする事間違えなしですね。

脚本

数多くの作品を手掛けている人気脚本家の大森寿美男さん。


大森寿美男さんは今回で二回目の脚本となる。

前回は2003年に「てるてる家族」を脚本し大人気となった。


NHK朝ドラ100作品目の記念に大森寿美男さんを脚本に抜擢するんですからかなり気合いが入っているように感じますね。

 

物語の動向やキャスト達の演技力が楽しみな朝ドラ「なつぞら」に期待です。

 

キャスト一覧

https://www.instagram.com/p/BtTVxafhAki/

ヒロインの兄と妹達

奥原なつ・広瀬すず(子役:粟野咲莉)

1937年東京育ちで大空襲で両親を亡くす。
咲太郎と妹の千遥と離れ、父親の戦友、柴田剛男にひとり引き取られて北海道・十勝に移り生活する事に。

 

奥原 咲太郎(さいたろう)・ 岡田将生(子役:渡邉蒼)

なつの兄で戦争により別れてしまい、東京で働いていることが分かる。
歌やタップダンスが趣味。

 

奥原 千遥(ちはる) 

なつの妹で咲太郎と一緒でなつと別れてしまう


柴田牧場の人々

柴田 泰樹(たいじゅ) – 草刈正雄

剛男の父親で北海道移民一世。なつに生きる知恵などを指導する。


柴田 富士子(ふじこ) – 松嶋菜々子

柴田泰樹の娘。優しさと強さを持つ女性。なつを自分の子供のように育てる。


柴田 剛男(たけお) – 藤木直人スト一覧

なつの父親の戦友で富士子の夫。養父としてなつを引き取る。一人息子となつが結婚して牧場を継いでもらいたいと望んでいる。


柴田 照男 – 清原翔

剛男と富士子の夫婦の長男で責任感が強い。祖父の泰樹から、なつとの結婚を勧められ、自分もなつのことを好きになっている。


柴田 夕見子 – 福地桃子

剛男と富士子の夫婦のの長女でなつと同級生。なつと本当の姉妹のようになっていく。


柴田 明美 – 平尾菜々花

柴田家の次女で、長女の夕見子とは7違い。なつを本当の姉のように接する。


戸村 悠吉 – 小林隆

柴田牧場の働いている人。ハッピーな人物で存在感がある。


戸村 菊介 – 音尾琢真

柴田牧場の働いている人で悠吉の息子。なつの酪農を教える先生。

 

山田家の人々

山田 天陽(てんよう) – 吉沢亮(子役:荒井雄斗)

なつの小学校の友人で絵が好き。画家志望で東京の美術大学を目指す。なつの人生を左右する事になる。

 

山田 陽平 – 犬飼貴丈(子役:市村涼風)

天陽の兄で絵が上手い。なつに漫画映画の世界を紹介。

 

山田 正治 – 戸次重幸

戦争で家を無くし北海道に移住してきた天陽の父。郵便配達をと生活費を稼ぐ。正治の妻で、同じ東京育ちのなつがお気に入り。

 

菓子屋「雪月」の人々

小畑 雪之助 – 安田顕

帯広の菓子屋「雪月」の店主。創作菓子を研究する。。

 

小畑 妙子 – 仙道敦子

雪之助の妻。

 

小畑 とよ – 高畑淳子

雪之助のおしゃべりな毒舌キャラ。

 

小畑 雪次郎 – 山田裕貴(子役:吉成翔太郎)

雪之助の息子でお調子者。大親友のなつを部活に誘い、共に上京する。

 

その他の人々

居村 良子 – 富田望生

なつの高校クラスメイト。

 

倉田 隆一 – 柄本佑

なつが通う高校の演劇部の顧問。

 

阿川 弥市郎 – 中原丈雄

十勝の深い森に住み、民芸品を作っている人。吹雪の中で倒れたなつを救う。

 

阿川 砂良 – 北乃きい

弥市郎のひとり娘、狩りや漁をする働き者。

 

新宿編の人々

川 亜矢美 – 山口智子

伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の人気ダンサーだった。引退後は新宿の路地裏に、おでん屋を開く。

 

前島光子・マダム – 比嘉愛未

新宿に戦前から続くベーカリー兼カフェ「川村屋」のオーナー

 

野上 健也 – 近藤芳正

先代のころから川村屋に勤める。若いマダムの後見役で、店の経営を切り盛りしている。

 

茂木 一貞 – リリー・フランキー

新宿の大型書店「角筈屋」の社長。

 

煙 カスミ – 戸田恵子

伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の歌い手

 

亀山 蘭子 – 鈴木杏樹

新劇ブームの中で生まれた劇団「赤い星座」の看板女優。

 

三橋 佐知子 – 水谷果穂

なつと同じく空襲で両親を亡くした、なつのルームメイト。

 

佐々岡 信哉 – 工藤阿須加

生き別れた、なつの幼なじみ。なつや咲太郎と再会する日を夢見ている。

 

広瀬すず朝ドラ「なつぞら」まとめ

いかがでしたか?

これからの放送が楽しみで待ちきれませんね。

放送開始は2019年4月1日~2019年9月終了予定となっております。

ぜひ,録画予約は必須だと思いますので忘れずに・・・

 

もう一度「なつぞら」のテーマをお伝えします。

  • 「戦災孤児」
  • 「北海道」
  • 「アニメーション」

キャストや主題歌,脚本家も決まりどんな朝ドラになるのかが注目です。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。