白根尚貴の現在!嫁と母はどんな人?2018戦力外のその後・・

元プロ野球選手の白根尚貴選手。

活躍をしているプロ野球選手もいながら,戦力外通告を受け現役引退をした白根尚貴選手の現在は?

 

また,結婚をされたお嫁さんや母親の情報などを紹介していきたいと思います。

実は幼少期から母親一人の環境の元育った白根尚貴選手にはいろいろな過去があります。

昔の活躍から現在までの情報をまとめてお伝えしたいと思います。

白根尚貴選手のプロフィールや過去の実績とは? 

 まずは白根尚貴選手のプロフィールや過去実績についての紹介をしていきます。

過去はとても実績のある選手がなぜ戦力外に?

プロ野球界の厳しさを感じます。

 

プロフィール


  • 名前 白根 尚貴(シラネ ナオキ)
  • 生年月日 1993年4月28日
  • 出身 島根県松江市出身
  • 小学校 松江市立乃木小学校
  • 中学校 松江市立湖南中学校
  • 高校 開星高校
  • 身長 186cm
  • 体重 105kg
  • 愛称 「島根(山陰)のジャイアン」
  • 投球・打撃 右投右打
  • プロ入り 2011年ドラフト4位
  • 初出場 2016年4月16日
  • 年棒 2018年540万円

 

プロまでの過去実績

小・中時代は?

小学3年生の時に、「乃木ライオンズ」で野球を始めた。

中学校時代は小学校の時のチームのシニアで野球をし、中学2年生の時に西日本大会優勝した。

中学3年生の時はベスト8まで進出する実績を作る。

 

高校時代は?

名門開星高校に入学し、ピッチャーとして1学年の春から試合に出場。

1学年秋頃から3学年夏までは、エースピッチャーとして主力として登板。


2学年時には、一つ先輩の糸原健斗と共に春夏連続で全国大会に出場する。

春選抜大会では向陽高校と初戦で敗れる。

夏の大会では仙台育英高校との対戦するも敗れてしまう。

ですが,相手投手の木村謙吾からホームランを打っている。

 
3学年時には,夏の島根県大会で3本塁打を放ち,全国大会へ出場。

  • 1回戦:柳井学園高校と3安打完封。
  • 2回戦:日大第三高校に敗れたが4安打を放つ活躍をした。

 

プロ入り

評価された理由

  • 高校通算40本塁打
  • 遠投120メートルの強肩

2011年にドラフト4位で福岡ソフトバンクホークスから内野手指名される。

契約金4,000万円で年俸が500万円で入団する。

当時の背番号は55。

 

プロ生活での年棒推移や成績は?

 

福岡ソフトバンクホークス時代

年棒

2012年 500万
2013年 490万
2014年 480万
2015年 470万

成績 

一年目は故障により復帰に向け調整をしていた。

その後・・・一軍での出場もなく2軍生活が続いたがついに球団より育成選手

への登録を告げられてしまい2015年に横浜DeNAベイスターズのトライアウトに挑戦する。

横浜DeNAベイスターズ時代

年棒

 2016年  450万
 2017年  510万
 2018年  540万

成績 

横浜DeNAベイスターズへトライアウトに合格し移籍した。

一軍での出場は出来ないまま戦力外となった。

 

白根尚貴選手のお嫁さんや母親は?

続いてはお嫁さんと母親についての紹介です。

まずはお嫁さんの画像は?子供は?という部分を見ていきましょう。

お嫁さんの画像公開

「中居くん決めて!」での放送で結婚されたお相手の奥さんが放映されました。

やっぱりプロ野球選手の奥さんは綺麗で可愛いですね。

お子さんがいるかどうか?の情報はまだ不明で新婚さん?の可能性もあるかと思います。

 

 母親の情報は?

母の名前は白根みゆきさんという方です。

実は2018年4月に母親一人で育ててくれた母が54歳で天国にいってしまいました。

病名は心臓の病気のようです。

プロ入団をした契約金は母親に贈り当時はとても喜んでいたそうです。

白根尚貴選手もこれから活躍してみせる!という時期にプロの道と母を失ったとても悲しい現実が白根尚貴選手にはありました。

本当に悲しいですね。

ですので白根尚貴選手にはこれから明るい未来が絶対に来ると信じています。

頑張って頂きたいです。

 

2018戦力外その後と現在について

https://www.instagram.com/p/BVb6BefgDnt/

戦力外通告をされた理由 

戦力外を告げられた理由はやはり実績や結果不足と言えます。

実際に結果が出なくても残れている斎藤祐樹選手(日本ハム)などもいますが・・・

現実は実績次第という厳しいプロ野球界なんですね。

その他の原因として考えられるのは,あまり態度が良くなかったようで・・

プロ野球の舞台でもサラリーマンと一緒で態度や姿勢,人間関係は大事なのかなぁ?と感じます。

戦力外をされる直接的な原因では無いにしろ,印象って大事ですからね。

がむしゃらに頑張っていれば判断する側も人間ですから多少の違いはあったのでは?と推測します。

中学時代は結構なワルだったようですよ・・・

 

白根尚貴選手の現在は? 

二つの選択があったようです。

  • 野球指導者
  • 飲食店店長

どちらを選んだかというとやっぱり野球指導者でした。

月収でいうと飲食店店長の方が良かったそうです。

2019年1月24日には四国アイランドリーグ・愛媛マンダリンパイレーツと契約をし.野手コーチとして野球指導をしている。

まだ若いですし,体力的にも精神的にもずっと野球をやり続けて来た事もあり今度はプレーする側ではなく指導者として歩み始めている。

 

現在の月収は?

野球指導者として月に30万円程の収入だと告白しております。

確定数字です。

 

奥さんの反応は?

プロ野球選手として幕は降ろしたが,野球を教える側になった今奥さんの気持ちなどはどうなのか?

奥さんは野球と関わりを持ちやっていってほしいし,私も働き協力していくとコメントしている。 

とてもいい奥さんですね。

結婚と同時に引退があるという決意が感じられます。 

 

 まとめ

https://www.instagram.com/p/BEHyFC3vtnN/

元プロ野球選手の白根尚貴選手の引退後の現在や奥さんの気持ちがとても素晴らしいと感じました。

これからは指導する側として今まで培ってきた野球経験を活かして指導する側での白根尚貴さんの活躍を陰ながら応援していきたいと思います。

 

一方では2019年のプロ野球もキャンプで調整をしている中,怪我をする人や調子があまり上がらない人が出てきていますね?

本当にプロ野球界での調整や成績を残すという事に対してはとても厳しい世界だという事を感じます。

2019年のペナントレースも今から楽しみです。 

 最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

今あなたにおすすめ▼

斎藤祐樹はなぜ戦力外にならない?

岩隈選手の2019年の活躍はいかに?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ開始10ヶ月。 リアルに脱サラ計画中で日々奮闘してます。 育児も全力で頑張るパパです。 ✔︎好きな言葉は「本気でやれば,大抵できる」。 ✔︎好きな人は「孫正義」。