ブログ初心者がリライトする方法とコツを知れば継続できる

リライトする方法とコツ

 

ブログを始めたけど断念してしまった人に多いのは継続出来ない飽きる)という事だと思います。

流石にデイリーで閲覧者がゼロとかはキツイですよね?

飽きるという事は継続できないという事です。

結論から言うと継続できないとスキルもサイトパワーも状況は変わらないという事です。

 

飽きる要因としてはこんな感じかなと↓↓


・記事を書いてもアクセスが伸びない(誰にも読まれない・・)


・記事を作って投稿したら終了(リライトしてない)


・本当にこの状態でいいのか?瞑想中な感じ


・そもそもやっていて楽しくない


・テキスト入力が面倒に感じる etc

 

上記の要素があると継続するのは難しいですし,楽しむ事なんてできません。

私自信もこのように悩んでいた時がありました。

今は完全復活して継続しています。

 

考えて見て下さい。

「記事を投稿するという事は子供を世に出すのと一緒です」

放置のままでは親としてかわいそうだぁと思わなければなりません。

 

この記事で紹介する内容は↓↓


・リライトの正しい方法やコツを知り作業スピードを向上させる

・過去記事をリライトして更に成長を願う(親目線)

・信念をもって継続していれば反応が無くてもいい

・継続した結果は後から付いて来る(やり方が正しければ大丈夫)

・結論まとめ

 

前半は教材的な話で,後半はブログ初心者が継続可能な状態になる為のマインド維持についてのお話になるかと思います。

リライトの正しい方法とコツを知り作業スピードを向上させる

こちらは完全に教材的な話しになります。

リライトとはどんな意味があるのか?

元の文章をベースに新たに生み出すという事。

少し抽象的ですが,誰かが書いた文章を新たに自分なりの言葉を使い文章を作り直すという事です。

 

リライトはブログ初心者の方が実践した方が格段に作業スピードやスキルを上げられる近道になります。

最初から自己流にテキスト入力ができるという方は別です。

しかし・・ほとんどの方は記事作成の生産が出来なく,アクセスが増える事なく脱落していくケースが多いのかなと思います。


リライトに慣れるまでが正直大変ですが・・・知らぬうちに作業スピードとスキルは向上しています。

これがコツコツ継続するという事です。

 

では実際にリライトの悪い例と良い例を紹介したいと思います。

悪いリライト例

前後の入れ替えのみ

元文)ブログ初心者がリライトする方法とコツを知れば継続できる
例文)継続できる!ブログ初心者がリライトする方法とコツ

単語の入れ替えのみ

元文)ブログ初心者がリライトする方法とコツを知れば継続できる
例文)ブログ初心者がリライトするやり方とコツを知れば継続できる

リライトのような文章例

元文)ブログ初心者がリライトする方法とコツを知れば継続できる
例文)ブログ初心者必見のリライトするやり方とポイントを知れば続けられます

 

最も注意して頂きたいのは「リライトのような文章」の部分でこの程度の書き換えはリライトしたとは言えないのです。

注意点として上記のような文章に書き替えたとしても著作権侵害として訴えられる可能性があります。

自分以外の文章は基本的に使用してはなりません。

 

正しいリライト例

元文章

僕は朝5時に起床して,散歩とメールのチェックをするのが日課です。


自宅近くのお気に入りの喫茶店でコーヒーとスクランブルエッグを食べながら作業をしたりするのが有意義な時間です。

いつも若い定員さんが明るく元気に接客をしてくれるのでリピートをするようになりました。
落ち着ける場所で作業できるっていいですよね?

 

 

リライトされた文章

皆さんは気を楽に出来る場所ってありますか?
私のルーティンは早朝からのトレーニングや作業のチェックなどをするのが定番となっています。

お得意様となった?近所のコーヒー屋さんで飲むエスプレッソと食事は最高です。時間を気にする事なく仕事に打ち込む事の出来るお店です。

実は目的は他にもありまして・・可愛い笑顔でいつも注文を取りに来てくれる女性には癒されています。


最近は私の隠れ家のようなお店となっています。

 

上記のリライトの文章は元文章の内容や流れなどを真似しつつ自分なりの表現に置き換えて作成されています。

最初に取り組む際は難しいと思うのは当然です。

毎日コツコツ続けていく事で自然と自分なりの表現に直せるようになりますので是非チャレンジして積み上げてみて下さい。

ポイント
・リライトに慣れる

・原文の語尾をリライトする冒頭の文章に持って来てもOK

・自分なりの表現に直して,興味を持たせる文章を意識する

・文章の全体を把握した上でリライトする

・原文を読んで自分なりに想像した事を文章にしてみる

 

私がリライトに慣れた一番の方法は図書館にある本を元にリライトするという事でした。

想像を膨らまして僕なら私ならを文章にしてみる練習を是非取り入れてみて下さい。

過去記事をリライトして更に成長を願う(親目線)

上記のリライトの方法は基本ですが,更にブログ初心者がやった方がいい事として記事がある程度(100記事)目安で貯まって来たら過去記事の見直しをし,質の高い情報を追記するという方法がアクセスの底上げや検索順位を上げるキッカケとなります。

冒頭でもお話ししましたが,「記事を投稿するという事は子供を世に出すのと一緒です」

あくまでも自分の子供だと仮定して考えた時にまだ成長していない段階で世に出すのは親として不安ですよね?

なので子供の成長を手助けしてあげる事で世に出しても通用する人格が生まれるのと一緒です。

サイトは過去記事を見直してリライトする(約1000文字)を目安に追記してあげるという作業が大事になってきます。

ポイントは下記の3つになります。

ネットの情報だけに頼らない

こちらはWEB上から拾った文章をリライトするのは問題ないとは思いますがもし拾った文章が既にコピーライティングされた文章だとしたら同じような内容が他にも多数ある可能性があると言う事です。

なので実際にアンケートを取った内容を文章にするなどWEB以外の正しい情報をリライトするという事がいいかと思います。

 

かき集めた情報は自分の見解で文章にする

リライトについてのいい例にもありましが,自分の言葉や想像した内容を文章にするという事を意識しつつ,実体験や友人や知人から得た情報をアウトプットして文章に置き換えるという事が重要です。

リライトは全て文章を変えるという気持ちで行いましょう。

 

新しい情報を追記する

追記する場合は新しい情報を必ず加えるようにしましょう。
例えとして1年前の情報がそのまま残ってしまっていると閲覧した人がどう思うか?を考えてみましょう。

「なんだよ...情報古いじゃん」ってならないように過去記事を見直してしっかりと新鮮な情報を取り入れる意識でリライトをしましょう。

 

上記の内容をされるだけでも1記事2記事と検索順位が上がるという事に繋がります。

結果はアクセスや反応が増えるという事に繋がります。

ブログ初心者の方がやるべき行動かと思いましたので紹介させて頂きました。

 

信念をもって継続していれば反応が無くてもいい

リライトを私は2カ月から3カ月継続してみました。

アクセスはデイリーで30~40というとこでした。

メンター(指導者)からの教えもあり継続出来たというのもありますが目に見える反応は無くひたすらリライトを続けました。

最初は同じ事を正しくやり続けるという事が重要と感じます。

またアクセス解析ツールのグーグルアナリティクスのデイリーはほとんど見ないと言った感じです。

見てしまうと気持ちを下げる原因の一つになるかなと思います。

 

信念を持って取り組む事が大事

正直,この期間にはいろいろ模索していた部分があります。

皆さんと同じように折角書いたのに「誰も見てなくない?」という事は当たり前でした。

ではどうやって続けて来たのか?が知りたいと思いますので私なりの取り組んだ姿勢をお伝えしたいと思います。

ポイントはなぜ「ブログ」という道を選んだのか?

・広告収入を得たい

・バイトをしていた(労働収入)

・情報発信をしたい

・現代やこれから必要な事だと直感で思ったから

・本業だけの金銭面での不安があったから

・このままの人生でいいのか?と思ったから

・限られた時間は皆平等なのに,収入が高い人はどんな努力をしているか興味を持ったから

・家族の為,地域の為,日本の為→プロフィール詳細を見る

 

当時は上記のような思いがあり,メンターとも出会いブログを始めたのがキッカケでした。

絶対に最後までやり切ると決めたので信念は曲げては何も叶わないし状況は変わらないと思い続けて来れたのが継続できた一番の理由です。

 

今後どのようになりたいのか?誰の為に?限られた時間でその辺の状況を変えたかったから今でも変わらず続けています。

そして続けた結果は次に続きます。

継続した結果は後から付いて来る

宝くじや大金を拾わない限り目に見える結果はすぐには来ないという理解の元,上記でお伝えした信念の元継続した結果はどうだったのか?について少しだけ紹介したいと思います。

ブログ開始後約4カ月後の結果一部公開(記事数約55記事)


★デイリー1万PV越え達成

 

★リアルタイムが738を達成

上記の影響もありドメイン強くなり投稿する記事がすぐに上位にあがるようになりました。

結果としてデイリー1,000PV越えの日が続くようになりました。

もちろんそれに伴う報酬も増えたという状況です。

まさに0→1を体感する事が出来た瞬間でした。

 

ブログ開始から1ヵ月から3カ月は分からない事ばかりで本当に瞑想してましたが継続してきた結果が初めて目に見える結果として体感できたという事になります。

 

ポイント
継続する為に必要なポイントはもう一つあります。
それはメンター(指導者)が必要です。

一人で黙々とやり続けるのは出来ますが,間違った事を気づかないでやって
いては正解に気づくまでに時間がかかり挫折する要因の一つにもなるからです。

トップで活躍する指導者の最新の情報というのはお宝情報です。

このような視点も視野に入れてみると結果は必ず出す事は可能になると思います。

 

結論まとめ

今回はリライトの悪い例と良い例をメインに初心者がブログを継続していく為に必要なマインドを少し紹介させて頂きました。

実際に体験した内容も紹介しましたが,「正しい事を継続すれば必ず結果はでる」という話しです。

野球に例えるとホームランを打てない選手が打てるようになるというのは打つ為の正しい練習を積み重ねる事で0➡1の体験が出来るのと一緒だと思っております。

この記事のポイント部分まとめ↓↓

・正しいリライトをする。悪いリライトは著作権侵害となる

・親が子供の成長を期待するのと一緒で丹念に育てる

・自分の見解をアウトプットする

・何の為にブログを始めたのかを常に考え行動する

・目に見える結果はすぐには訪れない

・淡々と正しい事をやり続ければ必ず結果は出る

・指導者の存在は大きく,最新の情報が入る

 

以上がこの記事のまとめとなります。

是非,ブログ初心者の方はコツコツと取り組んで欲しい内容の紹介でした。

最後までご覧頂きありがとうございました。