オールスター2019選手一覧!ホームランダービー歴代紹介!

今年もマイナビオールスター2019が開催されますね?

ファンの投票で2019年の選手はどのような人達が選ばれたのでしょうか?

若手からベテランまでオールスター2019選手の一覧を紹介したいと思います。

またオールスターでは恒例となったホームランダービーが今年も開催されます。

歴代のホームランダービーと今年の参加選手などを紹介したいと思います。

では早速見て行きましょう。

マイナビオールスター2019開催

開催日程

第一戦

日時:7月12日(金)19:00~試合開始

場所:東京ドーム

中継:テレビ朝日系列

 

第二戦

日時:7月13日(土)18:30~試合開始

場所:阪神甲子園球場

中継:テレビ朝日系列

 

ファン投票とは?

あくまでも一般の方達からの投票結果の事をいいます。

オンラインと投票用紙にて毎年結果を出しております。

因みに2019年の投票数は下記の内容になっておりますので参考程度に見て下さい。

  投票総枚数
WEB 793,136件
投票用紙 1,133,140件
合計 1,926,276件

こちらの投票結果に基づいて2019年度のオールスター選手の出場がまず決定します。

 

2019年度ファン投票選出選手一覧

【セントラル・リーグ】

ポジション 選手名
先発投手 大瀬良 大地(2)
中継ぎ投手 P.ジョンソン (1)
抑え投手 山﨑 康晃(5)
捕手 梅野 隆太郎(2)
一塁手 岡本 和真(2)
二塁手 山田 哲人(5)
三塁手 村上 宗隆(1)
遊撃手 坂本 勇人(11)
外野手 鈴木 誠也 (4)
外野手 近本 光司(1)
外野手 筒香 嘉智(5)

※( )は出場回数

【パシフィック・リーグ】

ポジション 選手名
先発投手 千賀 滉大(3)
中継ぎ投手 宮西 尚生(3)
抑え投手 松井 裕樹(3)
捕手 森 友哉(3)
一塁手 山川 穂高(2)
二塁手 浅村 栄斗(7)
三塁手 B.レアード (3)
遊撃手 今宮 健太(5)
外野手 秋山 翔吾 (5)
外野手 吉田 正尚(2)
外野手 柳田 悠岐(6)
DH 近藤 健介(3)

※( )は出場回数

今宮選手と柳田選手はオールスター辞退を表明している為参加されません。

 

フレッシュオールスターゲームも開催

2018年ルーキーの根尾選手、藤原選手、吉田選手、なども参加するフレッシュオールスターゲームも同時期に開催されます。

正直なところ個人的には一軍のオールスターゲームよりも気になるこのフレッシュオールスターゲームが見てみたいです・・・

気になる方もいらっしゃると思いますので日程とメンバーなどを紹介したいと思います。

 

選手選考

ファン投票は行わず、すべての選手をイースタン、ウエスタンの各委員長と二軍の全チーム監督が選考する。

各チームの参加選手は21名で、イースタンは各チームから3名ずつ、ウエスタンは前年の優勝チームから5名、それ以外のチームから4名ずつ選考することを原則とする(ただし球団事情により所定の人数を選出できない場合は他チームから補充することも可能)。

選考にあたっては、開催地出身の選手、話題性のある選手および開催前年のドラフト1,2位指名選手をなるべく優先する。

参考 Wikipedia

出場対象選手

支配下登録及び育成選手登録期間が5年以内で、二軍の公式戦に出場した選手(育成生<練習生>も出場可能。ただし創設当初は育成生の出場はできなかった)。

  • 開催年の新人選手は二軍の公式戦に出場していなくても出場可能
  • 過去フレッシュオールスターゲームに2度出場した選手は出場不可
  • 一軍のオールスターゲームに選出された選手は出場不可
  • フレッシュオールスターゲーム出場が決定した後にオールスターゲームに選出された場合は、所属球団から代替選手を選出する

参考 Wikipedia

日程と先発メンバー

  • 日時:2019年7月11日(木)
  • 場所:楽天生命パーク宮城
  • 試合開始:18:00〜
  • 【予備日】7月12日(金)(開始13:00)

 

【イースタン・リーグ先発メンバー】

 

【ウエスタン・リーグ先発メンバー】

 

参加選手一覧

今年も選出された選手は超豪華でセ・パ交流戦以来の夢の対決が見れるかもしれないですね?

特に注目は将来,侍ジャパンの4番を背負う可能性のある村上宗隆選手(ヤクルト)の打席がとても楽しみです。

パシフィック・リーグの千賀投手との対決が見ものでしょうか?

それでは各オールスターチームの監督やコーチと選出選手を見ていきましょう。

セントラル・リーグ

【監督】


緒方 孝市/広島東洋カープ


 

【コーチ】


  • 小川 淳司/東京ヤクルトスワローズ
  • 原 辰徳/読売ジャイアンツ

 

【読売ジャイアンツ】5名


  • 山口 俊(投手)
  • 菅野 智之(投手)
  • 岡本 和真(一塁手)
  • 坂本 勇人(遊撃手)
  • 丸 佳浩(外野手)

 

【横浜DeNAベイスターズ】5名


  • 山﨑 康晃(投手)
  • 今永 昇太(投手)
  • J.ロペス(一塁手)
  • 筒香 嘉智(外野手)
  • 神里 和毅(外野手)

 

【東京ヤクルトスワローズ】4名


  • 石山 泰稚(投手)
  • 中村 悠平(捕手)
  • 山田 哲人(二塁手)
  • 村上 宗隆(三塁手)

 

【阪神タイガース】6名


  • P.ジョンソン(投手)
  • 藤川 球児(投手)
  • 青柳 晃洋(投手)
  • 梅野 隆太郎(捕手)
  • 原口 文仁(捕手)
  • 近本 光司(外野手)

 

【広島東洋カープ】6名


  • 大瀬良 大地(投手)
  • 床田 寛樹(投手)
  • G.フランスア(投手)
  • 會澤 翼(捕手)
  • 菊池 涼介(野手)
  • 鈴木 誠也(外野手)

 

【中日ドラゴンズ】3名


  • 柳 裕也(投手)
  • 高橋 周平(三塁手)
  • 京田 陽太(中日)

《関連記事はこちら↓》

・村上宗隆の応援歌原曲と中学・高校での成績紹介

 

パシフィック・リーグ

【監督】


辻 発彦/埼玉西武ライオンズ


 

【コーチ】


  • 工藤 公康/福岡ソフトバンクホークス
  • 栗山 英樹/北海道日本ハムファイターズ

 

【福岡ソフトバンクホークス】6名


  • 千賀 滉大(投手)
  • 高橋 礼(投手)
  • 甲斐 拓也(捕手)
  • 松田 宣浩(三塁手)
  • Y.グラシアル(内野手)
  • A.デスパイネ(DH)

 

【埼玉西武ライオンズ】7名


  • 髙橋 光成(投手)
  • 増田 達至(投手)
  • 平井 克典(投手)
  • 森 友哉(捕手)
  • 山川 穂高(一塁手)
  • 源田 壮亮(内野手)
  • 秋山 翔吾(外野手)

 

【北海道日本ハムファイターズ】4名


  • 宮西 尚生(投手)
  • 有原 航平(投手)
  • 西川 遥輝(外野手)
  • 近藤 健介(DH)

 

【千葉ロッテマリーンズ】4名


  • 二木 康太(投手)
  • B.レアード(三塁手)
  • 鈴木 大地(内野手)
  • 荻野 貴司(外野手)

 

【東北楽天ゴールデンイーグルス】5名


  • 松井 裕樹(投手)
  • 美馬 学(投手)
  • 浅村 栄斗(二塁手)
  • 茂木 栄五郎(内野手)
  • 銀次(内野手)

 

オリックス・バファローズ】3名


  • 山岡 泰輔(投手)
  • 山本 由伸(投手)
  • 吉田 正尚(外野手)

 

ホームランダービー歴代紹介/動画あり

毎年,オールスターでの恒例となったホームランダービーですが、こちらも投票と条件によって出場者が決定します。

条件▼①本年6月30日までに公式戦で本塁打7本以上
②昨年公式戦で本塁打15本以上

 

2019年度はパシフィック・リーグの福岡ソフトバンクホークスの柳田選手が辞退したため埼玉西武ライオンズの森選手が出場する事になりました。

柳田選手のフルスイングを今年も見たかったですが森選手のフルスイングも楽しみですね。

歴代のホームランダービーと2019年度の出場者を紹介したいと思います。

 

歴代ホームランダービー

2014年

柳田選手がレストランへぶち込みホームラン

 

2015年

柳田選手vs筒香選手の決勝戦!

 

2016年

大谷選手・柳田選手・山田選手・筒香選手など

 

2017年

筒香選手vs大谷選手の対決は衝撃的です。

 

2018年

山川選手vs鈴木選手の対決で規格外の飛距離が!?

 

メジャー

メジャーオールスターは規格外!最多本塁打61本を記録!

 

松井秀樹vsバリー・ボンズ

夢の対決が実現!これは一生ない対決です。

 

2019ホームランダービー参加者は?

【セントラル・リーグ】

  • 村上 宗隆
  • 坂本 勇人
  • 筒香 嘉智
  • 鈴木 誠也

村上宗隆選手が一番若いので優勝候補でもありますが何といっても侍ジャパンの4番筒香選手のパフォーマンスも見逃せないですね?

 

【パシフィック・リーグ】

  • 山川 穂高
  • B.レアード
  • 吉田 正尚
  • 森 友哉

パシフィック・リーグは誰が優勝してもいいメンバーではないでしょうか?

個人的には森選手の若かさとフルスイングで優勝を狙ってほしいと思います。

オールスター2019選手一覧!ホームランダービー歴代紹介!まとめ

いかがでしたでしょうか?

これだけNPBで活躍をしている選手が集まる祭典は一年に一回限りになるので見逃さず見たいですよね?

各オールスターチームの夢の対決で歴史に残る勝負が見れるのではないでしょうか?

また,フレッシュオールスター選手の若手選手も甲子園での対決以来となるところも見所ですね?

2019年のホームランダービーは一体誰が?

歴代新記録となるのでしょうか?

是非,皆様も見逃さないようにしましょうね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。