木下雄介投手(中日)の嫁や子供は?一軍成績や年棒を紹介

中日ドラゴンズの木下雄介投手は育成選手ドラフト1位で入団しているこれからの活躍が期待される選手です。

2018年シーズンは1軍で14試合に登板し、0勝0敗、防御率5.40の成績を残した。

そんな木下雄介投手の嫁や子供,一軍成績や年棒をまとめましたのでご覧頂ければ幸いです。

2019年シーズンでは2018年以上の活躍が出来るのか?とても楽しみです。

 

やはり育成枠で入団した選手は雑草魂の如く活躍が目立つように感じます。

以前紹介させて頂いた読売ジャイアンツの増田大輝選手も育成からの活躍が期待されます。

では木下雄介投手の嫁や子供,一軍成績,年棒について見ていきましょう。

木下雄介投手 /中日ドラゴンズ

まずは木下雄介投手の野球歴/プロ野球界までの道のりなどを紹介したいと思います。

どんな選手?甲子園歴は?どんな成績を上げて来たのかまずはご確認頂ければ幸いです。

木下雄介投手プロフィール

名前:木下雄介(きのした ゆうすけ)

出身地:大阪府大阪市

生年月日:1993年10月10日(25歳)

身長:183cm

体重:80 kg

投球・打席:右投右打

ポジション:投手

球団:中日ドラゴンズ

プロ入り:NPB / 2016年 育成選手ドラフト1位

初出場:NPB / 2018年4月15日

 

小・中・高校時代

木下雄介投手は、小学校3年生から軟式野球を始めました。

中学時代は、「加美ウイングス」に所属していたそうです。

阪神タイガースの金村大祐投手も加美ウイングスに所属していたようです。

 

木下雄介投手の高校進学は徳島県の生光学園の野球部に入部しました。

生光学園高等学校3年生(2011年)には、全国高等学校野球選手権徳島大会にて背番号10を背負いながらも一回戦から決勝まで先発を任され決勝戦まで進むも・・・延長戦の末、徳島県立徳島商業高等学校に敗退し、甲子園の切符を手にする事は出来なかった。

木下雄介投手は甲子園の出場はしていません。

しかし木下投手の実績が評価され,大会終了後の8月に高校野球四国選抜チームに選ばれてハワイ遠征へ。

この時に現読売ジャイアンツの増田大輝選手と四国選抜チームとして一緒にプレーをしております。

その後二人は育成選手からプロ野球界の道に上り,更に一軍での出場を果たすのです。

今後の二人の対決が見れるのも時間の問題かもしれませんね?

 

駒澤大学時代

高校卒業後、駒澤大学に進学しました。

文学の面でも木下雄介選手はとても優秀のようです。

駒澤大学に入学後野球部に入部しましが・・・なんの実績も残せないままたった一年という短い期間で肩の故障が原因で中退しています。

大学中退後は?

中退後は出身地の大阪に帰郷し、スポーツジムの指導や、アルバイトや本格的に仕事をする日々へ。

  • 冷蔵庫の配送
  • イベント会場の設営
  • 不動産会社での仕事

この時には既に2013年になり時が過ぎるばかりでしたがあるキッカケがあり野球への道を目指すのです。

2013年に開幕から楽天ゴールデンイーグルス・田中将大投手は24連勝という快挙を成し遂げます。

世代が近い選手が活躍している・・・木下選手はこの田中将大投手の活躍に奮起し「もう一度、三振が取ってみたい」と感じたそうです。

また,高校時代に四国選抜にて一緒のチームとしてハワイ遠征を経験した現読売ジャイアンツの増田大輝選手が独立リーグに所属し活躍する姿もあり,この二つの出来事がキッカケとなり,野球への道を再び目指したそうです。

 

すぐに行動をした木下選手は2015年に独立リーグの個別トライアウトを受け
徳島インディゴソックスと練習生として入団するのです。

やはり,身近な(同級生や世代が近い)存在って大事な事なんですね?

では続いては独立リーグでの活躍などを紹介したいと思います。

 

徳島インディゴソックス時代

2015年の開幕後に支配下選手契約となります。

2015年シーズンは15試合に登板し、防御率5.12という成績に終わる。

 2年目の2016年は、主にリリーフとして28試合に登板し防御率3.45の成績を上げる。

2016年シーズンの中盤に開催されたリーグの北米選抜チームに選出されるのです。

 

そして遂に・・・2016年10月20日のプロ野球ドラフト会議にて中日ドラゴンズから育成選手枠1位で指名を受けプロ野球界への道が開けたのです。

やはり実力があったという事ですよね?

大学は怪我もあり1年という期間での中退も経験され挫折も味わっている木下雄介投手には雑草魂のような物があったのではないでしょうか?

本当にこれから活躍して欲しい選手の一人ですね?

 

独立リーグでの成績一覧/2015~2016合計

防御率 3.96
登板 43
勝利 2
敗戦 2
セーブ 3
完投 0
完封 0
無四球 0
投球回 63.2
打者 273
被安打 69
被本塁打 3
奪三振 42
四球 23
死球 1
失点 33
自責点 28

評価としてリリーフでの登板で安定感のある投球が評価されたようです。

ここぞという時にしっかりと結果を残したからこそ得られたプロへの道になったのではないでしょうか?

お嫁さんや子供について

木下雄介投手のプライベートな事について少しお伝えしたいと思います。

実は結婚はされており,お嫁さんそして子供は?という部分を調査しましたので紹介したいと思います。

お嫁さんについて

木下雄介投手は、プロ入団の前に結婚されています。

お嫁さんのお名前は茜さんというようです。

木下雄介投手と茜さんの出会いは大学を中退し,故郷に戻った時にアルバイト先で出会ったそうです。

木下雄介投手は野球に対して心残りに思う日々が続いていたと思います。

しかし,奥さんとなった茜さんは支え続け野球を再開するか悩んでいた際にこんな言葉をかけてくれたそうです。

「野球をやったらええ」

「またやってみたら」

と背中を押してくれたそうです。

引用元 ドラ速

以前紹介させて頂いた増田大輝選手(現読売ジャイアンツ)の奥さんも野球を諦めかけていた増田大輝選手に後押しとなる言葉をかけた事によって野球を再開したキッカケになったと言われております。

やはり身近な存在が大事だという事が分かります。

また,男性よりも女性の方が強いという事がこれで分かりますね?w

とてもいい奥さんでありパートナーですね。

木下雄介投手はプロ入り後は単身生活をしている為,家族を残し日々一軍での出場を定着させる為にプロ生活と向き合っています。

では次は子供についての紹介をしたいと思います。

 

子供さんについて

木下選手のお子さんについてですが,ドラフトに指名される直前の2016年10月に長女・叶望(かな)ちゃんが誕生しています。

プロ入り後は家族と離れて暮らす生活が続いておりこんな事を語っております。

「早く支配下になり、しっかり稼いで少しでも楽にしてあげたい」

家族の為に必死なってプレーをする姿はとても素敵です。

夢は必ず叶うと信じて日々プロ野球界に旋風を起こしてほしいですね。

また,娘さんの名前は木下選手が自ら名付けた叶望(かな)ちゃんは「大きくなったら、望みをかなえたよと言ってあげたい。」

という思いで木下選手が名付けたそうです。

とても素敵なお名前ですね。

娘さんの為にも絶対活躍してほしいと思います。

なんといっても心強い奥様がいらっしゃるので大丈夫だと信じています。

一軍成績や年棒について紹介

2019年シーズンはどのような活躍をしてくれるのか?とても楽しみであります。

松坂大輔投手が不調の場合,登板回数も増えるのでは?と感じます。

是非ブレークを期待したい選手の一人です。

プロ入団から一軍成績

プロ入団後,2017年のシーズンはファームで22試合に登板をしました。 

2017年11月25日から台湾の2017アジアウインターベースボールリーグ大会にて辞退をした浜田智博に変わってNPBウエスタン選抜に追加で選出されました。

11月には契約更改をしたが木下投手には課題がありました。

  • 変化球の精度を上げる
  • 真っすぐの質を高める
  • 技術面の向上

2018年のシーズンには育成選手として唯一1軍キャンプに参加しオープン戦で

4試合に登板し,5回を1失点という成果をあげる。

これが評価され2018年3月23日に支配下登録となりました。

そして・・・2018年4月15日に公式戦デビュー果たしました。

2018年成績

登板 14
先発 0
打者 73
投球回 16.2
被安打 17
被本塁打 2
四球 9
奪三振 18
暴投 1
失点 10
自責点 10
防御率 5.40

登板は14回出場されていますが,自身の課題としても挙げている変化球と真直ぐの制度を上げていけばこれから一軍定着も出来るのではないでしょうか?

中日ドラゴンズでは欠かせない投手にしたい一人ではないでしょうか?

 

木下雄介投手/登場曲

木下投手が登場曲として使用している楽曲は湘南乃風の黄金魂。

カッコイイですよね?

立ち上がって突き破って欲しいですね?

 

南乃風の黄金魂の曲が沢山聞ける時が来るのを期待して日々の出場はチェックしていきたいと思います。

年棒推移

年度 年棒(推定) 背番号
2016 200万円(支度金)240万  
2017 290万円 201
2018 440万円 98
2019 550万円 96

 

伸びしろのある選手は球団も年棒の推移は約100万円アップしていくんでしょうね?

2020年の木下選手の年棒推移がとても楽しみです。

早く家族を安心させられる金額まで活躍して沢山稼いで欲しいですね?

きっと今の課題を突破して精度を上げた投球を見てみたいです。

増田大輝選手(現読売ジャイアンツ)との対決も見たいです。

木下雄介投手(中日)の嫁や子供は?一軍成績や年棒を紹介まとめ

今回は木下雄介投手についての紹介をさせて頂きました。

知っている方もご存知でない方も中日にはこれから活躍する可能性のある選手が沢山いらっしゃいます。

その中でも木下雄介投手は精度を上げる事で他球団の強打者にも勝てる投球をしてくれるのではないでしょうか?

奥様やお子さんの為にも結果を沢山残して活躍を期待したい選手の一人です。

今後も応援をしていきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ開始10ヶ月。 リアルに脱サラ計画中で日々奮闘してます。 育児も全力で頑張るパパです。 ✔︎好きな言葉は「本気でやれば,大抵できる」。 ✔︎好きな人は「孫正義」。