ワードプレス記事中の画像貼り方とアイキャッチ画像編集

画像挿入方法

 

ワードプレス内のテキスト入力が出来るようになりましたら自分の好きな画像を記事中に入れてみましょう。

また最も最初にクリックするかを判断されるアイキャッチ画像の編集についても紹介しております。

少し画像が多いので見ずらいかもしれませんがご参考にしてください。

 

やはり個々の個性は文章と使用する画像に現れると感じております。

テキストのみでも問題ありませんが,画像も自分でやってみたいと言う方に記事内に画像を挿入する方法について紹介したいと思います。

この記事の目次は下記の流れになります。


・画像選びの注意点

・記事中の画像の貼り方

・画像にURL設定をする方法

・画像の削除方法

・アイキャッチ画像の挿入方法

・まとめ

※ライオンちゃんがたくさん出現しますw

 

画像選びの注意点

画像選びは検索して出て来た画像を無断で使用する事は禁じられています。

その理由は世に出回っている画像はそれぞれ著作権があるからです。

基本的には使用しないというのが大前提ですが,万が一使う場合は「引用元や参照元などを記載する」というのが条件です。

私は今後大量の記事を生産していく事になるので基本的にはフリー画像(無料)を使用するようにしています。

無料のフリー画像はこちらです。

stocksnap.io

pakutaso

フォトマルシェ

pixabay


 

今後は有料のフリー画像を導入しようと考えていますが現段階では無料のフリー画像を使用しています。

また,TwitterInstagramの画像は規約上問題ないのですが基本的にはリスク回避をしながら進めていく方針なので随時確認をして頂けますと幸いです。

ご自身で撮影した写真などについては全く問題ありません。

注意点としては当サイトで使用して頂いたご自身の写真やテキストに関しては事の所有権は報酬の支払いともに当方に帰属するものと致しますので予めご了承下さい。

記事中の画像の貼り方

まずは記事内に自分の好きな画像を挿入してみましょう。

新しい記事の作成画面で下記の位置に挿入したい場合についての手順をお伝えします。

 

画像挿入方法

 

上部画像のように見出し1と見出し2の間に画像を挿入したい場合はカーソルを置き、その後下部画像の「メディアを追加」と書かれたリンクをクリックして下さい。

画像挿入方法

 

「メディアを追加」画面が表示されます。

画像挿入方法

挿入したい画像はあらかじめアップロードしておいたメディアから選択も可能です。

 

今回は新規で画像をアップロードして挿入する方法をお伝えしたいので「ファイルをアップロード」タブの画面で真ん中の「ファイルを選択」をクリックして下さい。

画像挿入方法

 

挿入する画像を選択するウィンドウが表示されますので、挿入したい画像を選択し「開く」ボタンをクリックして下さい。

予めデスクトップなどに張り付けたい画像を用意しておくとスムーズです。

画像挿入方法

 

選択したファイルのアップロードが行われ,アップロードが完了すると次のような画面が表示されます。

 

上記の画像で右側の添付ファイルの詳細の部分に各項目の入力もお願い致します。例として今回の内容を下記で確認願います。

ポイント
・代替テキスト➡画像挿入方法

・タイトル➡画像挿入方法

・説明➡ワードプレスで記事内に画像を挿入する方法(タイトル)

 

上記の入力が完了しましたら,画面右下に表示されている「投稿に挿入」をクリックして下さい。

サイズはサムネイル・中・フルサイズ・カスタマイズと画像のサイズが選べますが基本的にはフルサイズでOKです。

画像が記事の中のカーソルの位置に挿入されます。



これで挿入作業は完了になります。

画像にURLを設定する方法

記事に挿入した画像に対して外部サイトなどへのリンクを設定することができます。

画像をクリックするとリンクとして違う所に移動する仕組みは画像自体にURLを設定してあるからです。

 

こちらは基本的にはやらなくてもいいのですが,どうしても違う場所に誘導させたい場合には使いますので説明致します。

設定方法は挿入した画像を編集画面で一度クリックします。

すると下記の画像のような編集するタグが出てきますので「編集」をクリックします。




下記のように「画像詳細」の画面が表示されます。



 

「設定を表示」のブロックにある「リンク先」の右にあるドロップダウンメニューをクリックして下さい。外部のサイトやブログへのリンクを設定する場合は、表示されたメニューの中から「カスタムURL」をクリックします。

 


リンク先を入力するためのテキストボックスが表示されます。リンク先のURLを入力して右下の「更新」ボタンを押せば画像リンクの完成です。

画像を削除する方法

記事に挿入した画像を削除するのは簡単です。

画像を一度クリックし表示されたメニューの中から「削除」をクリックして下さい。

下記画像を参照してください。



 

以上が画像挿入のやり方とURLの設定や削除の方法になります。

では続いてはアイキャッチの画像の挿入について説明させて頂きます。

アイキャッチ画像の挿入方法

では次に紹介するのはアイキャッチと言われるブログの記事冒頭や記事一覧ページに配置されているサムネイル画像の事です。

画像次第で記事が見られるか見られないの判断もされてしまうかなり大事な設定になります。

アイキャッチ画像はこのように表示されます。

 

この画像の設定手順は投稿編集画面の右側上部に文章という部分を選択するとアイキャッチ画像という部分が出現します。

このアイキャッチ画像を選択後に前半でお伝えした通りに再度,画像をアップロードして頂き選択する画像にチェックを入れます。

すると下記のような画面になります。


上記の画像の右側にある画像を編集をクリックします。

 

すると下記のような画像に移ります。

 

上記がアイキャッチの画像の大きさなどを編集する画面になります。

どこを編集するのか?

それは画像縮尺の変更の部分の新規サイズという部分の左側の部分のみ指定した数字を入れて頂き右側中段にある更新をクリックして頂ければ編集が完了します。

※更新ボタンが押せない場合は左側の反転などを押して頂くと更新できるようになります。この際に反転は元の位置に戻して頂きます。

編集に必要な数字はこちらです


縦長の場合➡左側の数字を480に設定

横長の場合➡左側の数字を640に設定

※右側の数字は自動で生成されるので編集不要です。

 

今回選択したアイキャッチ画像は横長なので640で縮尺を変更しています。

アイキャッチ画像を挿入する場合はこの点に注意して作業を進めて頂けると幸いです。

アイキャッチ画像の挿入方法は以上になります。

分りずらいと思った場合は質問してくださいw

ワードプレス記事中の画像貼り方とアイキャッチ画像編集

この記事では画像挿入の際の注意点や挿入方法,URL設定と削除,アイキャッチ画像の挿入ついての内容を紹介しました。

随時,ブログの画像に関連する内容は更新していきますのでその際は再度ご確認下さい。

重要ポイントまとめ

・世に出回っている画像は勝手には使えない(著作権がある)

・テキストとご自身の画像は報酬の支払いともに当方に帰属致します。

・画像挿入は慣れれば簡単な作業です

・代替えテキスト,タイトル,説明の欄に入力漏れがないようにお願いします。

・画像URLを設定した場合はご連絡下さい。

・画像の削除をし,使用しない場合は管理者がアップロードした画像を削除させて頂く場合があります。

 

以上がこの記事でのまとめとなります。

読者を引き付けるようなテキストと画像を心がけてみて下さい。

何度もお伝えしますが,分りづらいと思ったら言って下さい。