藤浪晋太郎戦力外?引退か?2020年復帰?

阪神タイガースの藤浪晋太郎選手が今季.オープン戦での成績が出なく無期限で2軍落ちとなりました。

そんな藤浪晋太郎選手はこのまま戦力外?引退?になってしまうのか?

 

まだまだ藤浪晋太郎選手の投球を見たいのが本音ですが、藤浪晋太郎選手が抱えている問題「イップス」が不安な部分でもあります。

 

藤浪晋太郎選手の成績や年俸推移を見ながら、戦力外や引退の可能性について紹介していきます。

藤浪晋太郎選手のプロフィールや動画

まずは藤浪晋太郎選手のプロフィールなどについて紹介したいと思います。

とにかく実力は絶品であの大谷選手と同じぐらい日本を代表する投手です。

藤浪晋太郎プロフィール

名前 藤浪晋太郎(ふじなみ しんたろう)

生年月日 1994年4月12日

身長 197cm

体重  94kg

血液型 A型

背番号 19

ポジション 投手

投球・打席 右投げ右打ち

出身 大阪府堺市

経歴 大阪桐蔭高校→阪神

プロ入り 2012年・ドラフト1位

 

高校時代はあの名門高の大阪桐蔭にて2年生春からエースとして活躍。

3年生の時には甲子園春夏連覇を達成するなど高校生離れした体格と速球や変化球で甲子園を沸かした。

夏の甲子園ではMAX153kmをマークするなどプロからの注目を浴び,212年に阪神タイガースへドラフト1位指名を受け入団した。

一時は「浪速のダルビッシュ有」と言われる程注目を浴びました。

プロ入団後は3年連続で2ケタ勝利をマークする活躍を見せました。

ですが,近年投手でありながら「制球」にバラつきがでるようになってしまい2019年春のキャンプで2軍へ下がってしまいました。

藤浪晋太郎選手の投球の凄さが分かる動画

 

7者連続三振はやろうと思っても出来ない記録ですね。

藤浪晋太郎無双モードはこの凄さです。

 

藤浪晋太郎選手の戦力外や引退の可能性

藤波晋太郎選手は「イップス」のような制球力に難があります。

投手としては致命的な病気のような異常です。

 

イップスとは?

スポーツの集中すべき局面で極度に緊張することを示す言葉。

また、そのために震えや硬直を起こす運動障害のこと。

ゴルフのパッティングや野球の送球、投球、テニスのスイングなどで起こる

とされ、選手や指導者の間で広く使われる用語だが、科学的には解明されていない。

引用元 コトバンク

そしてここ数年は思った以上の結果を残す事ができていません。

ファンの間では戦力外や引退をするのでは?という噂がたっています。

 

戦力外の可能性

2019年3月12日のオープン戦(対中日)との対戦で4回を投げて被安打0、失点1に抑えたが制球の乱れが見えた。

  • フォアボール3
  • デットボール1

結果無期限での二軍落ちになってしまいました。

本当にこのまま,球団からの戦力外を告げられてしまうのか?

 

ファンの間では藤浪選手への心配する声や逆にもう終わりだという意見も少しづつ騒がれています。

無期限での二軍落ちとなると本当に調子が戻って来ない場合は戦力外になる可能性が高いと思います。

関連記事▼斎藤祐樹が戦力外にならない理由

 

引退の可能性

藤浪選手は投手というプロ野球会の中でも重要なポジションです。

まず,制球力がなくボールにバラつきがあると選手自身への怪我などが考えられます。

球団としてストライクの入らないピッチャーでは野球界に残る道さえ失ってしまう可能性があります。

 

もし他の球団に移籍したとしてもイップスのような症状が出ていては選手生命に関わる重大な問題になると思います。

成績や年俸推移

https://www.instagram.com/p/BpeyBh9hMcE/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1vfmakego64ei

藤波晋太郎選手のプロ生活での成績や年棒はどうだったのか?

改めて活躍振りを見ていきたいと思います。

プロ入団後の成績

年度 勝敗 防御率
2013年 10勝6敗 2.75
2014年 11勝8敗 3.53
2015年 14勝7敗 2.40
2016年 7勝11敗 3.25
2017年 3勝5敗 4.12
2018年 5勝3敗 5.32

 

調子が崩れて来たのは2016年頃からのようで,ここ3年はチームに貢献ができていません。

そんな今年は4年目になりますが,オープン戦の時点で二軍落ちが決定してしまいました。

残念な気持ちもありますが,これがプロ野球の世界という事ですね。

 

年棒推移

年度 年棒 試合
2012年 契約金1億  
2013年 1500万円 24
2014年 4500万円 25
2015年 8500万円 28
2016年 1億7000万円 26
2017年 1億5000万円 11
2018年 1億2000万円 8
2019年 8400万円  

 

球団も藤浪晋太郎選手の成績を見込んで年棒を与えていたとは思いますが成績が悪くなるに従い,年棒は推移していく結果となってしまいました。

今季2019年の年棒は8400万円となっておりますが2軍落ちの影響で更に下がってしまうのではと感じます。

藤浪晋太郎戦力外?引退か?2020年復帰?まとめ

藤浪選手の全盛期の活躍を観たいという気持ちと世間ではもう終わりだと言う声が入り混じっていますが私としては復活を期待したいと思います。

 

プロ野球界に残るのは改めて厳しい現実という訳ですね。

他にも復活した選手、二軍で必死に踏ん張っている選手、戦力外や引退をした選手がたくさんいます。

 

家族の為、自分の為に必死になる姿は感動しますね。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。