ドリスの登場曲や歌詞・楽曲は?セットアッパーとして活躍

 

阪神の強力リリーフ陣の一人でもあるドリス選手。

 

今シーズンはセットアッパーとして、阪神のクライマックス入りに大きく貢献しました。

 

この記事ではドリス選手の登場曲歌詞や楽曲・経歴・人物像・成績、をご紹介いたします。

 

ドリス選手の活躍もあり2019年シーズンの阪神タイガースはクライマックスシリーズに進出する事もできました。

 

登場曲の歌詞や楽曲を紹介

 

2019シーズンはドリス選手の活躍する姿が多かったですよね?

 

登場曲も何回も聞ける事ができました。

 

ではドリス選手の登場曲の楽曲などを紹介したいと思います。

 

登場曲

 

El Alfa El Jefe「Banda De Camion (NUEVO 2016)」

 

楽曲

 

 

プロフィール・人物像・成績を一挙紹介

 

ドリス選手はどんな人物なのでしょうか?

 

本名や年齢,体格などや2019年シーズンの成績なども紹介致します。

 

プロフィール

 


生年月日:1988年1月10日 (31歳)

本名:ラファエル・ホセ・ドリス・エルナンデス

出身:ドミニカ共和国ラ・ロマーナ州

投打:右投げ右打ち

身長:195cm

体重: 109kg

血液型:不明

趣味:不明

球歴:ディビナプロビデンシア高-カブス-タイガース(マイナー)-16年阪神入団

 

人物像

 

カブス入団以降、一貫してリリーフとして登板。プロ入り後の先発経験は有していない。

 

藤川球児選手とはカブス時代のチームメイト。性格は明るくチーム内で愛されるキャラクター。「頑張れよ」と声をかけると「オマエモナ」と片言の日本語で返すなど軽妙なやりとりでベンチのムードを明るくする。マルテ選手とは同郷出身。

 

成績

 

最速160km超の速球が持ち味。シーズン中でも150km超の速球が多い。

 

変化球はスライダーとカーブも投げるが、試合では時々スライダーを投げる程度の球威で押しまくるタイプ。

 

制球に若干難あり。なお、プロ入り後に内野手(ショート)から投手に転向しており、投手として伸びしろがある選手。

 


・今シーズン:防御率2.11、勝利5、敗戦4、ホールド10、セーブ
19

・通算成績(阪神在籍期間):防御率2.49、勝利13、敗戦18、ホールド28、セーブ96

 

ドリスの登場曲や歌詞・楽曲は?セットアッパーとして活躍まとめ


今シーズンの阪神は6名の外国人がおり、一軍登録4名の外国人枠をめぐる競争は激しい。

 

ドリス選手をはじめ、チーム内の競争が活発化し、来シーズンの成績に繋がることを期待します。

 

阪神タイガースにとっては助っ人外国人の活躍をしてしまいます。

 

ドリス選手のセットアッパーとしての安定感を定着させてほしいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ開始1年1ヶ月。 脱サラ計画中で海外逃亡予定! 育児も全力で頑張る2児のパパです。 ✔︎好きな言葉は「本気でやれば,大抵できる」。 ✔︎好きな人は「孫正義」と「桑田真澄」